野村克也 名言集

仕事に挫折したとき、組織に悩んだとき、人生に苦しんだとき、昨日を悔いたとき、今日を戸惑うとき、明日が見えないとき… 野村克也の言葉があるじゃないか。ノムさんの人生哲学が凝縮された名言集。

見てくれない人(批判する人・無視する人)が1000人いれば、見ている人(評価してくれる人・気にかけてくれる人)も1000人いるものや

野村の人生訓。現役引退後、解説や講演の依頼が殺到。ところが、元来口べたな野村は自信を失いかけた。尊敬する評論家・草柳大蔵に相談し、「いい評論、いい解説をしていれば必ず誰かが見て、評価してくれる。だから絶対に手を抜いてはいけません」と諭された。その言葉を頼りに野村は全力で仕事に打ち込み、やがて縁もゆかりもなかったヤクルトから監督就任を要請された。野村の解説を聞いて、「この人ならチームを強くしてくれる」と確信したのだという。

野村の流儀 人生の教えとなる257の言葉

野村の流儀 人生の教えとなる257の言葉